FC2ブログ

はなのか

“はなのか”とは…… 舞台女優・ダンサーのお仕事をしている江原千花(Chika)のブログです。のびのびマイペース、そして一所懸命に生きています。いつか舞台に千の花を咲かせるべく、自分の花を一本ずつ育て咲かせています。そんなChikaのお花畑へようこそ。ゆっくりお散歩していってくださいね。
0

『うつくしい世界』観劇日記。 ~どとうの3作品観劇ツアー!

こんばんは(^^)/

最近、ミスリゾートの記事ばかりになっていたので
たまには個人的なことも書こうと思います(笑)

ここ2年くらい、山口と東京を往復する日々を送っている私ですが
地元でのイベント出演を控えている今は、実家生活。
(★会場は下関市内。出番は10月29日お昼頃。詳細はまだひみつです)
家族と一緒に過ごせる時間は、やっぱり幸せです(*^_^*)

そんな幸せな日々の中、
観劇のためだけに上京してまいりました。

なぜ、わざわざ夜行バスで往復してまで行ったかというと
以前から気になっていた劇団・演目の上演が、短期間に集中していたから!
うまくスケジュールを組めば、3日間で観れちゃうチャンス(*‘∀‘)

直前まで迷っていたのですが、行かない理由なんてありません。
観に行きました(笑)

そんなわけで観劇日記です(^_-)-☆

{観劇スケジュール}
9月25日 こゆび侍 『うつくしい世界』@下北沢駅前劇場
  26日 アマヤドリ 『月の剥がれる』@吉祥寺シアター
  27日 クレドシアター 『お父さんのすることはいつもよし』@プーク人形劇場


○1日目…… こゆび侍 『うつくしい世界』

こゆび侍『うつくしい世界』チラシとパンフレット
フライヤーとパンフレット。

3年くらい前から気になっていた劇団さんです。
別役実さんの短編作品をイベントで観たものの
やっぱり、オリジナル作品が気になっていました。
念願叶っての観劇です\(^o^)/

思いっきりファンタジーの世界でありつつも
きゅーっと胸の締め付けられるシーンが沢山ありました。

誰もが持ってるけど、だからこそ見逃しがちな小さな美しさが
キラッ、キラッと瞬いて、最後にキラキラがバーンって爆発するような、
そんなお話でした。

ご家族で観に来ているお客さんもいましたよ!
家族みんなでお芝居観に行くなんて、いいなあー。
私は大抵1人か、母やお友達と2人で行くことが多いので
なんだか憧れちゃいます。劇場には夢がいっぱいです。

客層を見て、劇団の傾向や作風を想像してみるのも
おもしろいなあと思いました。
でも想像以上だったので、最後のシーンはハンカチ必須でした。
お芝居や映画で泣くこと少ないのになあ。

『うつくしい世界』観てきました
ちょっとお絵かき。


それから、開演前のエピソード。
なぜか迷子になりました(笑)

「駅前劇場」という親切な名前を
素直に受け止めれば分かっただろうに。
ネットで地図を入念に調べ、ビルの名前で劇場を探します。
開演の2時間前に下北沢到着。

見つけたビルの壁には、確かに「駅前劇場 3階」の文字が。

これでよし。

ゆっくりランチをした後、もう一度戻ってきました。
外の細い階段を上がっていくと……あれっ。
何も書いてないし、重そうなドアは、見るからに関係者専用。
「おかしいなー、うーん、間違えたのかなあ」
なんてぶつぶつ言いながらドアの前に立っていると

「あの……どこに行きたいんですか?」
スタッフさんらしき方が、すぐそこで煙草をふかしていました。
あ、駅前劇場に と答えると
「降りて右に曲がったところの大きな階段です」
丁寧に道を教えてくださいました。

大きな階段をのぼって、無事、開演前に着きました。


長くなったので続きは次回。
お楽しみに―(^o^)/

Chika

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する