FC2ブログ

はなのか

“はなのか”とは…… 舞台女優・ダンサーのお仕事をしている江原千花(Chika)のブログです。のびのびマイペース、そして一所懸命に生きています。いつか舞台に千の花を咲かせるべく、自分の花を一本ずつ育て咲かせています。そんなChikaのお花畑へようこそ。ゆっくりお散歩していってくださいね。
0

親知らずを抜歯中ですがとても元気です。

こんばんは。

この1週間も、あれよあれよと言う間に
色々な出来事を残して、過ぎ去ってゆきました。

東京に行って、今後使わせていただくであろう会場を
どんな場所か、見に行ったり
念願のお財布をゲットしたり

裏方&もしかすると出演?で関わっている
女優・木暮実千代さん生誕百周年記念公演
「オトン」の稽古がいよいよスタートしたり……
(※公演は2018年3月18日、下関市の生涯学習プラザ大ホールにて)

あっという間に、おばあちゃんになりそうな勢いですが
おばあちゃんになる前に、叶えたい夢をどんどん
叶えていこうじゃないか! と、意気込んでいます。
いや、どう足掻いても、1秒は1秒なんですけどね。
だからこそ、大事に歳を重ねたいものです。
そんなことを考えている、21歳でございます。

ここ数ヶ月は、もっぱら下関にいる期間が多めです。
下関にいる期間も、お仕事を頂けるようになってきたことが
ほんとうに有り難いことだと感じていますし、
加えてもうひとつ感じるのは
下関ばんざーい\(^o^)/

「あの衣装どこに置いたかな、ああ! 実家だ! もう間に合わないよー」とか
「ごはん買いに行かなくちゃ……ああ、もう疲れて動けない……ぱたっ(Zz)」とか
そういったことが無いので、ストレスフリーに過ごせる、実家の強みがあります。
でも、それ以上に、田舎の、のほほんとした
人間らしさあふれる生活が、率直に愛しかったりもして
総合的に、下関ばんざーい! と感じている、この頃です。


そんな平和で充実したそして忙しい日々を送っておりますが
親知らずが4本あるので、いま、がんばって
歯医者さんで、上の2本を順に抜歯したところです。

右上の親知らずを抜歯したときは
メリメリっと音がしたなあと思ったら、
痛さを感じる間もなく
「はーい、抜けましたよー」の声。
……へっ!? もう終わったんですか(゜o゜)
あっけなく、親知らずは私の元を去っていきました。
なんだったんだろう、今の。
どこが変わったんだろう、私の口の中。

「親知らず、こちらで捨てていいですか?」
「あ、ください!!」
「(歯医者さん、驚きの様子)あ、きれいに洗ってきますね」
――しばらくあって――
「はい、どうぞ」
「わあ……ありがとうございます!」

その後、小さな袋に入った親知らずを
楽しい旅のお土産のように持って帰りました。
痛み止めを飲むことはありませんでした。

左上は、もう少し根が深く、のっぽな歯だったので
2日目の朝までは痛み止めを飲みました。
でもやっぱり、懐かしい旅のお土産のように
「左上 親知らず 2017年5月抜歯」と書いた
小さな袋を、右上の袋とともに保管して
思い出しては、ちょっと眺めてみたりしています。

下の歯は、けっこう腫れる場合もあるみたいなので
まだまだ、スケジュール帳と、にらめっこしています。

怖いようで、内心、抜けた歯をもらってくるのが
ちょっとした楽しみだったりします(笑)

いままで決して近づくことのなかった
右上の歯と左上の歯が、やっと出会って
いまこの瞬間に、歴史を刻んでいる!

おめでとう!! 

そう思うと、とてつもなくロマンチックで
感慨深いものがあります。


……ちょっぴり書こうと思ったら、
長文になってしまいました。

今週も元気に、頑張ります(^^)♪
えい、えい、おー!!

Chika

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する