FC2ブログ

はなのか

“はなのか”とは…… 舞台女優・ダンサーのお仕事をしている江原千花(Chika)のブログです。のびのびマイペース、そして一所懸命に生きています。いつか舞台に千の花を咲かせるべく、自分の花を一本ずつ育て咲かせています。そんなChikaのお花畑へようこそ。ゆっくりお散歩していってくださいね。
0

木暮実千代さん生誕100年記念! 神楽坂で1日限りのイベント。

こんばんは。

いよいよ、今週10月28日(土)は、神楽坂にある
日本出版クラブにて、木暮実千代生誕百年記念
「朗読とトークの会」を開催いたします。

最新のご案内です。
どどん。

神楽坂チラシおもて面画像

神楽坂2部チラシ画像20170921

木暮実千代さんは、スターとして数多くの映画に出演されるなか、
お住まいだった大田区の保護司さんをされていたり、
ときにはクリスマスの日に靴磨きの少年たちへそっとお金をわたして
「今日は寒いから、温かいものでも食べておやすみなさい」
と言って去っていったなど、福祉にも深く関わっていらっしゃいました。

今回は、そんな木暮さんの魅力を
木暮さんの素顔をよくご存じの黒川さん、寺田さんによるトークや
わたしたちのリーディング(朗読、お芝居に近いものもあり) など
色々な表現方法を駆使して、お伝えするイベントです(^^)


福田愛ちゃんとAYAOちゃん、そして私は、梅光学院での同級生です。
歴史あるミッションスクール、梅光学院。
木暮さんと通ずる「梅光精神」を、きっと
感じ取っていただけるよう、心を込めて準備しております(^^)

まなちゃんとAYAOちゃんが、今回のために作曲・振付をした
キーボード生演奏とダンスの作品「Priére(プリエール)」
なんと、1日の稽古でほとんど仕上がってしまいました!!

プリエール稽古の様子

プリエール稽古の様子2


音楽は、讃美歌を意識して作っていただきました。
美しい旋律に乗せて、ダンスもドラマティックな展開をしてゆきます。
プリエールはフランス語で、祈りという意味なのだとか。
どうぞお見逃しなく!


日本出版クラブの会場も、またレトロで素晴らしいのですが
会場では、木暮さんの貴重なお写真をいくつか展示いたします。
たとえば、こんなお写真です♪

木暮実千代さんお写真


他にも、梅光で「桐一葉」淀君を演じたときの
木暮さんが、梅光のおともだち、先生と写っておられる写真など!
他では見ることができないものもあるかもしれません。


【1部】
ランチタイムは11:30~
山口県のお土産つき。会場は1階ローズルームです。

【2部】
「朗読とトークの会」パフォーマンスは13:00~
2階、宴会場にて。
※設営の関係で、お越しの際はご連絡頂けたらとても嬉しいです!

終了後は、出演者を含め全員でのご歓談タイムがあります。
江原千花オリジナルグッズの先行販売もさせていただくので
そちらもお楽しみに\(^o^)/


木暮さんファンはもちろん、木暮さんを知らない方にも、
充分に楽しんでいただけるイベントです。

ご来場、心よりお待ちしております(^^)

Chika

0

28日は神楽坂で朗読です!

すっかりご無沙汰しております。

10月7日は萩の松陰神社で中村麻美先生の講演会があり、そのなかでいくつかの短いおはなしを朗読をさせていただきました。
今回たくさんの方から、声をほめていただきました。難しく聞こえがちなことばも、わかりやすく聞こえると言ってくださいました。ありがとうございます(T-T)

弱くて小さめの声は、ずっとコンプレックスに感じていたのですが、上手に活かすことが出来れば長所にもなる! と気付くことができました。
これからは、「足りないところをどう埋めるか」だけでなく「特徴をどう活かすか」にも取り組みたいと思います。

昔から愛されているおはなしや、歴史上の人物をいきいきと伝えるおはなし。
絵本「伝えたい日本のこころ」をきっかけに、私自身、新しい発見をすることができました。

麻美先生の展覧会は11月末まで、萩の熊谷美術館で開催されています。ぜひお出かけください♪

私は今、28日の神楽坂イベントに向けて稽古や準備を頑張っています。今回も朗読です♪

またちゃんとブログ書きますので、お楽しみに!



ちか

0

萩におでかけ♪ 重要文化財、熊谷美術館へ

こんばんは。
昨日から、萩の熊谷美術館にて
中村麻美先生の日本画 展覧会が始まりました。

ということで、ひとあし早く、萩へおでかけ。
オープニングレセプションに参加させていただきました。

今回は振袖を着ました。
母のおさがり、孔雀の振袖と
おばあちゃんからもらった帯を合わせました。

20171002225337435.jpg


母とふたりで練習して着付けましたが
やはり当日は、いつもより手間取ってしまいました。
それでも、皆様喜んでくださったので、
着ていくことができてよかったと思っています(^^)


若いときの松陰先生が夏橙(なつだいだい)をお食べになっている新作がお披露目され、
ゲストの皆様とおいしいお料理を囲んでの懇談、
そして麻美先生によるギャラリートーク。
国の重要文化財である熊谷美術館は
歴史かおる、やさしい空気に包まれていて
和やかに盛り上がるひとときでした。


熊谷美術館で、麻美先生といっしょに。
15歳のときから、ずっと可愛がってくださっています。
いつも、ありがとうございます。

20171002230644562.jpg


週末7日はいよいよ、松陰神社 立志殿にて、麻美先生の講演会です。
講演の合間で、「伝えたい日本のこころ」から
7作品を朗読させていただきます。

いろいろな地域のお話は、どれも、あたたかい思いやりの心を感じる作品です。


予告動画もアップしております。
(公財)日本武道館発行「伝えたい日本のこころ」より
「野中兼山-海に捨てたはまぐり」


楽しんでいただけるよう、精一杯頑張ります(^^)
お近くの方、ぜひお気軽にお立ち寄りください♪

Chika

該当の記事は見つかりませんでした。