FC2ブログ

はなのか

“はなのか”とは…… 舞台女優・ダンサーのお仕事をしている江原千花(Chika)のブログです。のびのびマイペース、そして一所懸命に生きています。いつか舞台に千の花を咲かせるべく、自分の花を一本ずつ育て咲かせています。そんなChikaのお花畑へようこそ。ゆっくりお散歩していってくださいね。
0

人生初・ゴルフコンペでした。

こんばんは(^^)

先日、ゴルフコンぺが無事に終了しました。


(※当日撮ってきた写真は
この、おいしいご飯の写真だけなので
このあとは練習ラウンドの写真で
ゴルフの雰囲気をお届けします)




コンペでの、私のスコアは163。
初心者の私は自分の中に基準がないので
自慢したらいいのか悲しんだらいいのか
全くわかりません(^^;)

ゴルフ歴が長いと思われる皆様からは
「まあ、そんなもんじゃない?」
「160って言ったら、まあまあ良いほうだよ」
「〇〇さんが、江原さんじょうずだって言ってくださってたよ」
と、お声掛けいただきました。
ありがとうございます!!



ちなみに、今回やらかしたことといえば
クラブをカートに忘れたまま
カートから離れてしまいまして
キャディさんがあわてて追いかけてくる
(私は途中で気付いて、走って戻る)
そんなことが2回くらいありました。
キャディさん、ごめんなさい……。



こんな超・初心者の私が1ヶ月弱で
コンペに参加させていただけたのは、
プロの先生が手取り足取り
丁寧に教えてくださったからです。
先生、ありがとうございますm(__)m


今回のコンペに向けて、どのように
レッスンしていたかと申しますと
スポーツクラブNASにある
シュミレーションゴルフを使いました!

コースがリアルに映されているのですが
スクリーンに向かってボールを打つと、
センサーがボールの動き・強さなどを
感知して、打ったボールがコース上を
飛んでいきます。

もちろん空振りしたら飛びませんし、
私のように変なスイングをしたら
ポテッと転がっていきます(^^;)
池にも入ります
(シュミレーションゴルフの良い所は、
ボールを探さず、すぐ再開できる点です)

ボールを打ったときの身体の動きや
クラブヘッドの動きも記録されるので
レッスンに最適な設備でした。

素晴らしい環境で
よい先生に教えていただきながら
ぐんぐん上達することができました。


あと、スポーツクラブNASの廊下では
アミノ酸の試飲会があってました。



飲んでみると、粉末がモコモコしていて
口に含んだ感覚が殆どないのですが
どうやら、この粉末の細かさが
吸収の良さに繋がっているようです。
お水で半分ずつ飲みました。

連日のレッスンで疲れ気味でしたが、
なんとなく元気になったような気もしました(^^)



お試しで数回分頂いてきたので
ハードスケジュールの時は
また飲んでみようと思います☆


年内にもう一度ゴルフコンペが
ありそうなので、今度こそ!
ご迷惑をお掛けせずに参加できるよう
頑張って練習します(`・ o ・´)ゞ


Chika

0

南房総のリゾートホテルで撮影! その5・リゾートの花嫁さんになりました

こんにちは!
お待たせしました。
シリーズ最終回です(^-^*)


散策シーンの撮影から帰ってくると、
いよいよブライダル撮影へ。



あれがチャペルです(*'▽')


着付けのお部屋へ行くと
そこには純白のドレスが2着。
ひとつはエンパイア。(胸下切り替え)
そして、もう片方がマーメイド。

「どちらか好きなほうを着ていいよ」
と言っていただいたので
サイズも確認しつつ
たっぷりのフリルが素敵な
マーメイドを選びました\(^o^)/

頭には花かんむり!
リゾートの花嫁さんにぴったりです(^^)
花かんむり、ひそかに憧れていたので
夢が叶って嬉しかったです。


プロのヘアメイクさんに
魔法をかけていただいて、
ドレスも着付けていただきました。
鏡を見たら出発!

ドキドキ、ドキドキ。
「こらこら、花嫁さんはそんなに
サッサカ歩かないのよ。ゆっくりでいいのよ」
そう注意していただいて、ハッとしました。
緊張して早歩きになっていました。

撮影中・そうでない時に関係なく、
ウエディングドレスを着てホテルにいる
=花嫁さんとして見られるということです。

撮影も、お芝居と一緒なんだなあ……
そんなことを頭のすみっこで考えながら
素敵な花嫁さんを演じるべく
ゆっくり歩きました。




いよいよ撮影。
ブーケを持って、……あれっ?
サテンの手袋とブーケの持ち手が
つるつるして、なかなか安定しません。

こうかな(つるっ)
じゃあ、これでどうだ!(つるっ)
うーん。難しい。

それでもなんとか、
両手でしっかりブーケを持って
撮影に臨むことができました。
ブーケ、もっと上手に持てるようになりたいです。

エントランスロビーの大きな階段で撮影した時は
事情があって、靴を脱いでいたのですが
でこぼこした木の質感があたたかくて
自然と、穏やかな気持ちになれました(*´ー`*)

最後は外へ出てチャペルへ!
海から、気持ちいい風が吹いてきます。
チャペルの入り口、
そして、チャペルの中で撮影。

ホテルの方がスイッチを押すと、
奥のカーテンがゆーっくりと開いて
なんと、窓いっぱいに
外の景色が広がりました!!!!

ブログ用にチャペルの内観を撮ってこなかったので
チャペルのお写真見たい方は
こちらからご覧くださいね(^^)/
{南房総富浦ロイヤルホテル チャペル グランブリジャン}


そして、先日とうとう!!



ダイワロイヤルホテルズ公式HP内に
イメージモデルのWEBページが公開されました\(^o^)/
今回、南房総で撮影した写真が
このWEBページに使われています。

私らしい部分を、そのまま紹介してくださっていて
本当に本当に嬉しいです。
1年間、精一杯活動します!

リンクはこちら♪
{2016ダイワロイヤルホテルズイメージモデル江原千花}
随時更新されていくみたいなので、
ぜひ、チェックしてみてください。 _(._.)_←おじぎ


そしてそして、
いよいよ明日はゴルフコンペ本番です!
先日、練習ラウンドでコースデビューしました。



皆様に楽しんでいただけるよう
頑張ってまいります(^^)

それでは!


Chika

0

南房総のリゾートホテルで撮影! その4・森と海の散歩道♪

こんにちは☆
シリーズその4、散策シーンの撮影レポです(^^)/


撮影2日目。
スイートルームでの撮影が終わると、
次はホテル周辺の散策シーン。
1日目は雨だったものの、
この日はぴかっと晴れていて
お散歩日和でした\(^o^)/

日焼け止めをたっぷり塗って
いざ、お散歩へ!

ホテルのフロントで、こんなのが貰えます(^^♪
“大房岬(たいぶさみさき) RESORT MAP”




正面の駐車場から、山の方へ向かって
歩いていきます。



緑に囲まれた散歩道です(*'▽')

しばらく坂を上ると、
白い展望台が見えました。
「ちょっと撮りましょうか」
雨のしずくが残った芝生を踏み、皆で展望台へ。



らせん階段をのぼり、上に出ると
大自然の景色が広がっていました!
海、海の向こう、山並み、澄んだ空……
360度、ぐるりと見渡せます。

空の上を吹きわたっている風が、
そのまま展望台に吹いてきて
全身をつつんでくれるような感覚!
ひんやり、心地よい風が吹いてきます。

山に向かって「ヤッホー!」
と呼びかけてみましたが、
山びこさんがお休みの日だったのか
わたしの声が風にさらわれてしまったのか
ヤッホーは返ってきませんでした。


次は、向かいに広がる草原へ。
ちいさな土手の斜面を駆け下りて、
思いっきり草原のなかを走っていきます!



「わぁーーーーーーーーーヽ(^o^)丿」

はしってはしって、
おおきな木の前でストップ。



木の根っこの上でバレエを踊ってみたり、
幹に隠れて、顔をのぞかせてみたり。
たのしい写真を撮っていただきました♪





とにかく広くて、木がいっぱいあって
お花も咲いてて、ミミズもいました。
ここで撮影させていただけたのは
自然が大好きな私にとって、最高の贅沢でした+゚。*ヽ(≧∇≦)ノ*。゚+




草原を後にする時、
かわいいお花を拾いました。
気に入ったので、帰り道
しばらく手に持っていました。



でも、まだ撮影があるので
ずっと持っているわけにもいかず
道の途中に、そっと置いてきました。




ホテルへ戻ってくると
カフェラウンジでお水を頂いて一休み。
こんどは反対側、海の方を散策します。

カフェラウンジの端にある扉を出て、
海の広がる方へとおりていきます。
すると、わずか数分で
海! 草原!!




丘をおりていくと、ベンチもあります。



きれーい・・・・・・

まさに、リゾートの風景です。
ここにお弁当持ってきて、ピクニックしたいなあ。
読書とかお昼寝とか、最高だろうなあ。

その後、波の打ち寄せる海辺でも撮影。
裸足で波と戯れて、手で海水をすくって
砂浜で埋もれていた木片の上に乗って
サーフィンごっこをしてみたり(笑)



柔らかい砂浜に足をすくわれて
撮影後、足についた砂を払うのに
時間がかかってしまいましたが
ホテルへ戻る途中の場所に水道があり
そこで綺麗に流すことができました☆


ふたたびホテルへ戻ってくると、
お部屋を片付けてチェックアウト。
いよいよブライダルの着付けへ!

最終回、その5へ続きます(*^_^*)




Chika

0

南房総のリゾートホテルで撮影! その3・スイートルームのDEN(デン)。

こんばんは!
その3です(^^)☆

今日、最後のお散歩とブライダルまで
書いてしまおうと思っていましたが
ごめんなさい、長くなっちゃうので分割します。
今回は、スイートルームでの撮影レポです。

もう少し、お付き合いくださいませ_(._.)_



撮影の合間に、ぱしゃっと。



2日目は、改装したてのスイートルーム
「プレミアムオーシャン」での撮影からスタート。

このお部屋には
おおーきなソファーがあります。
「DEN」という名前だそうです。

なるほど
ソファーでおもいっきり寛いで
「でーん\(^o^)/!」

……と思ったのですが
そうではなくて
趣味などを楽しめる小さな空間
という意味の英語だそうです(^^)

波の音を聞きながら読書したり
ごろーんと横になっても幸せです。
大量のクッションに埋もれて遊ぶのも
とっても楽しいですよ(*'▽'*)♪

撮影では、「自由に寛いでみて」
と言っていただいたので

まずはソファーの上に乗っかって
寝っ転がってー、本を読んでー、
クッションを膝に積み上げて♪
窓の外の美しい景色を楽しんで……

ここぞとばかりに、スイートルームを
☆満・喫☆させていただきました(笑)
DENで撮った写真、使っていただけたらいいな(´-`*)

うっかり、スマホで写真を撮り忘れたため
文章だけになってしまいました(^^;)
写真が見られるページのリンクを貼りますので
どんなお部屋か、ちらっとでも
見てみてくださいね♪


「じゃらん」のフォトギャラリーで、
プレミアムオーシャンのほかにも
南房総富浦ロイヤルホテルの写真がたくさん見られます。
【こちら】からどうぞ

“部屋”の中の、下から3番目に、プレミアムオーシャンの写真があります。

ラグジュアリー
スイートルーム

72㎡のラグジュアリース
イートルーム《プレミアムオーシャン》


お部屋とDENの写真は、この隣です(^_-)-☆



それでは、
次回へ続きます!!

お散歩お散歩、
ブライダル、ブライダルー!

Chika

0

南房総のリゾートホテルで撮影! その2・広いホテル、素敵なディナー!

続きです☆


カメラマンさん達にご挨拶を終えると
かるく打ち合わせをして
まずは荷物を置く&衣装に着替えるため
いったん、お部屋へ。

すてきなエレベーターホール!



すてきな廊下!!



お部屋の前に着きました。
がちゃっ。

ひ……広い!!!!

でも、集合時間までに
急いで着替えるため、
入口から部屋のはしっこまで
荷物を置くために走り



そしてメイクをなおすために
走って鏡の前へ。



その後も、着替えに帰ってくるたび
お部屋の中を走りまわりました(笑)


1日目の撮影は、ホテル内の改装した場所を中心に。
海の見えるカフェ 兼 バーラウンジ、
大きなソファーのあるスイートルーム、
そして、トネリコの木があるエントランス。

本格的なフランス料理を頂けるレストラン
「ブラッスリー海風(みかぜ)」では
おいしそうなお料理&ワインと一緒に写りました♪

撮影中はもちろん
「食べちゃだめですからね!」
と言われていたので、もちろん我慢。

撮影が終わって、
もったいないなーと思っていたら
「今からここで夕食なので、
席に持って行って食べていいですよ」

えっ、良いんですか(*゜ロ゜)!!
やったーーー\(^o^)/


そして
素敵なディナー

……!!
……とても美味しい。

一瞬、時間が止まっちゃうほど
……おいしい。

今まで食べたホテルの食事で
いちばん美味しいお料理でした。



おしゃれな盛り付けに、上品な味付け。

でも気取りすぎず、お腹いっぱいまで
しっかり食べられるお料理。



お肉もお魚も、デザートも
初めて出会った味!!


私は心の中で、ずーんと反省しました。
さっき撮影したとき、もっと
エキサイティングな
人生の転機が訪れたような
そういう表情もするんだったと……。
(その時は、流石に言えませんでしたが……。)

そのくらい、
想像を遥かに超えるお料理でした!!


レストランを出ると
最後はバーラウンジでの撮影。

お昼のカフェと同じ場所なのですが
カフェの時とは、また違った雰囲気!
窓にキャンドルの明かりが映って
オトナな空間でした( ´艸`)きゃー。


バーラウンジでの撮影がおわり
この日は、お疲れ様でしたー(^^)/

お礼のご挨拶をして、
また素敵なエレベーターホールを通り





広ーいお部屋をひとりじめして
のびのび、ゆっくり休みました(^^)



静かなお部屋には
波の音が、そっと聞こえてきます。

リゾートって、いいなあ。(ほわーん)


翌日は早起き。
モーニングコールが鳴る前に
波の音で目が覚めました(^-^*)♪



2日目は、
スイートルームでもう一度撮って
ホテル周辺の散策シーンと
ブライダルの撮影!!

その3に続きます。
お楽しみに☆



Chika

0

南房総のリゾートホテルで撮影! その1・南国の香り

こんばんは。

イメージモデルになってから
色々な場所へ行く機会を頂いているので
書くことが山盛りです!
ありがたいことです(´-`*)


今日は、撮影のときのおはなしを。

千葉県南房総市にある
南房総富浦ロイヤルホテル
(読み:みなみぼうそう とみうら)
こちらのホテルに、行ってまいりました!



改装したてのエントランスロビーには
大きなトネリコの木が! (本物です)
南国ムード満載の素敵なホテルで
楽しく精一杯、撮影してまいりました。

今回の撮影で撮ったのは
・改装したホテルのパンフレット用
・とある特集ページ(ネット上)掲載用
この2種類でした。
掲載いただけるのが楽しみです(^^♪


今回は、東京駅から出ている高速バス
「房総なのはな号」に乗って行きました。

都心をちょっと走ると
東京ビッグサイトやお台場が見えてきて
海の橋を、風を切って走っていきます。

橋を渡りきると、いきなり
緑いっぱいの島に着きまして
木があってお花も咲いてて。

うわー、いちめんの田んぼ!
お米育ててるのかなあ……(ほわーん)
のどかだなあ……(ほわほわー)

そんな感じでほわほわしているうちに
「江原さん、降りますよー」
え? もう着いちゃったんですか!?

降りたバス停は「とみうら枇杷倶楽部」



ここに、ホテルの送迎バスが来てくれるらしいです。



バス停前の「とみうら元気倶楽部」で小休憩。
椅子とテーブルが何組か置いてあり、
たくさん並んだパンフレットや展示物で
南房総・富浦周辺のリアルな観光情報を
チェックできちゃいます。

また、今回私は利用しませんでしたが
無料の足湯、図書館も併設されており
ほっこり元気が出る休憩スポットでした☆


10分くらい経って元気倶楽部を出ると
あっ、来ました来ました!
ホテルの送迎バス\(^o^)/



「どうぞー」
「よろしくお願いしまーす」
運転手さんはホテルの方で、
乗っていらっしゃるのはお客様。
もうすでに、ホテルの空気を感じます。


送迎バスに乗って、わずか数分。
細い山道をぐんぐん登っていきます!
あ! これは……!



角をぐるっと回ると……



ホテルが見えました(*'▽')♪


着きました\(^o^)/




東京から、約1時間半でホテルに到着。

あれっ? 1時間半……!?

なんというアクセスの良さ(゜ロ゜)!
びっくりというより
驚愕いたしました。

これは、すごいことです。
私がいつも、お家から都内へ通っているのと
同じくらいの時間です!!
往復で3時間ちょっとなら、日帰りもできますね!
すごい、すごーい +゚。*


ホテルに到着すると、
まっすぐエントランスロビーへ。
トネリコの木の下で、今回お世話になる
カメラマンさん、ディレクターさん達が
待っていてくださいました!


……と、長くなったので
今日はここまで。

その2へ続く!




Chika

0

にわかコックさん、コックさんのお仕事に感動するの巻

おはようございます(^^)

イメージモデルの、一番最初のお仕事は
コックスーツのお披露目でした。

ホテルの和食レストランで
女性コックさんが着用される
新しいコックスーツです♪

じゃじゃーん!



ワインレッドがアクセントになっていて
かわいい&高級感のあるデザインです。

コックスーツを着るのは初めてでしたし
なにより、かわいいデザインですから
着ることができて、嬉しかったです!


お披露目は2回ありました。
繰り返し着ることで、コックスーツのことが
ちょっぴり分かりました(`・ω・´)

あのコックタイ(スカーフ)、
結び方がけっこう難しいのです。
通す方向を間違えると変な形になったり
タグが表に出てきてしまいます。

初回でかなり苦戦したので、
2回目の御披露目では大丈夫なようにと
結び方を調べて行きました。

ばっちり覚えたつもりでしたが
実際に結ぶとなると、
もたもたしてしまいました。
ささっ、と手早く結べたら
かなり格好いいです。


そしてコックスーツは、
全体的に生地がしっかりしています!



これを着て調理場に立つコックさんは
暑いだろうなあと思いました。
実際、私は涼しい部屋にいたものの
すこし汗ばんでくるほどでした!

そんな中でも、美味しいお料理を作るために
お仕事をしていらっしゃるコックさんたち。
ありがとうございます(T_T)!!

この記事を書き始めたときは、
私のお知らせをメインにしようと
思っていましたが、書いていくうちに
コックさんってかっこいいよなあ
という方向になりました。
(だってコックタイ結べるし、コックスーツが
暑くても美味しいお料理出してくださるんだもん)

子供の頃、コックさんになりたい子が
いっぱいいたのを思い出します。
私の夢は、ひたすら
「ミュージカル女優!!」でしたが(笑)


ダイワロイヤルホテルズで
レストランをご利用の際は、ぜひ!
コックさんたちの格好いいお仕事姿や
かわいいコックスーツにもご注目くださいね(^^)


Chika

0

はなのか お散歩マップ♪ トップページのリンクたち

こんにちは♪

今日は、一週間ぶりのゴルフレッスンで
グリップの握り方や
顎を引きすぎない事など
しっかり確認できました。


さてさて、
新しいはなのかは広々として
とっても気持ちいいのですが、
よーく観察しないと気がつかない
小さなボタン、知られざるページが
こっそり隠れているかもしれません。

そんなわけで!

「はなのか お散歩マップ」と題しまして
ブログ内をご案内したいと思います(^^)/


わたしの出身地で見つけたレトロな電車で
お散歩気分を盛り上げてください(笑)



~~~~~~~~~~~~~~
~~ はなのかトップページ ~~
~~~~~~~~~~~~~~
はなのかに来たとき
一番最初に表示される画面です。

{パソコンでの表示がこちら}
hananoka-top1.jpg

{スマートフォンでの表示}


写真の、いちばん上をご覧ください!
白い枠内に、何か書いてありますね。
(スマホ:右上のツールバー
  ≡ ←このマークをぽちっと)

HOME(はなのかトップ)、
わたし関連の公式HP、アルバム……
お問い合わせ(江原千花公式)も
どうぞお気軽にご利用くださいね♪

文字がリンクになってますので
ぜひ、行ってみたい所をぽちっと押して
お出かけしてみてください(^^)


今度は、緑いっぱいの散歩道をどうぞ。


ちなみに、スマホ表示では
極小の×印が右上に
しゃーっ! と流れてまいりますので
(スマホをお持ちの方は必見です!(笑 )
ツールバーを閉じたいときは
この、クールな×印をご利用ください。





さあ、次にまいりましょう。
お次は、そのすぐ下に並ぶ
白い影にご注目。

トップの写真が薄い色だと
見えづらい時もありますが
黒背景だと、一目瞭然です。

hananoka-top2.jpg



これまたリンクです。
鳥さんはお馴染み、Twitter
Fのマークもご存知、Facebook
ぽちっとすれば、私のツイートや
Facebook投稿を見ることができます(^^)/

カメラ(Instagram)、P(ピンテレスト)
このふたつは未だ使っていないので
また、そのうちに。


いきなりですが、お花をどうぞ。


電波が広がるようなマークは
Wifiっぽく見えますが、これはRSS。
RSSってご存知でしょうか?
アールエスエスと読むこの機能、
とっても便利なものらしいです。

①ご自身のPCで「RSSリーダー」というツールを用意しておきます
(無料で配布されています。ネットで調べると、いろいろ出てきます☆)
②先ほどの、白いRSSマークをぽちっとします
③はなのかのRSSファイルを受け取り
RSSリーダーに、はなのかRSSを教えてあげます
④新しい記事が投稿されたとき、お知らせが届きます\(^o^)/
⑤効率よくアクセスでき、はなのかでお散歩するのが楽しくなります

RSSについてもう少し知りたい方は
こちらを読んでみてください。
{初心者向けのパソコン使い方サイト【PCテクニック】 -RSS(アールエスエス)とは?}
分かりやすかったのでお勧めです。

RSS、ぜひ活用してみてください(^∇^)






今日のお散歩マップは、このあたりで。
思いのほか長くなってしまいました。
今回のマップは
わりと初心者さん向けだったかもしれません。

また気が向いたら、お散歩マップ作るので
参考にしていただけたら嬉しいです(^_-)-☆

それでは、また!





Chika

0

レストラン一味真、心に残るひととき!

こんばんは。
地元・山口県に一週間の帰省をしていましたが
また東京に戻ってきました。

今年、DAIWA ROYAL HOTELS イメージモデルに繋がる
「2016 ミスリゾート」を受賞した私ですが
受賞後、お祝いの会食にお招きいただきました。

会場は、東京オペラシティの53階にある
「一味真」(読み:いちみしん)
  *・{一味真の公式サイト}・*


一味真のパンフレットより。

溢れる高級感と、上質感!
おそれ多さにドキドキしながらも、
しっかりお洒落して
お出かけして参りました(*'▽'*)


あんまりドキドキするので
「場所だけ、確認しとこう」と思って
その日はちょっと早めに到着。
東京オペラシティ53階に着くと
エレベーターホールの角から
入り口をのぞいてみました。

……あ。
入口で待っていらしたお店の方と
ばっちり目が合ってしまいました(笑)

「ご予約のお客様ですね」
「あ、そうです。でも皆様と待ちあわせ
 しているので、後ほど改めて来ます」
「コートお預かりしましょうか?」
「ありがとうございます。大丈夫です」

さっそく見つかってしまいましたが
気まずさは感じませんでした。
なんだか、素敵な気分!

まだお料理食べてないのに
お店の中に入ってもいないのに
なんてうっとり
……すてきな気分!

素敵なお店は、
お店に入る前から素敵でした(^^)


一味真のパンフレット。





その後ちゃんと出直して、
皆様にご挨拶してからお店の中へ。
11月にオープンしたばかりの店内は
洗練されていながらも、ほっと安心する
あたたかい雰囲気でした。

一味真の誇る魅力は
全国から選りすぐりの食材を用いた
一流シェフによるお料理と
日本一のワインセラー
そして、東京を一望できる綺麗な夜景。

食レポ風に。


おいしいお料理に一口ずつ感動して
日本のワインをいただいて。
こんな素敵なお店でお料理をいただくなんて、
身に余る幸せです。








そして、きれいな夜景に感動!


東京で夜景を見て美しいと感じたのは
初めてでした。
以前は、東京の夜景って
あまり好きではなかったのです。
ところせましと並んでいる高層ビルには
人工的で冷たい印象を持っていましたし
ビルが高さを競い合っているような
そんな気がして、
なかなか東京の夜景を
好きになれずにいました。

でも、一味真からの眺めは違いました。
お店の方が仰っていたように
画のように平らな夜景が広がって
遠くに地平線が見えます。



この夜景を見て初めて、
「きれいだな」と思いました。
たくさんの人が、それぞれの人生を
それぞれに生きていることを考えました。
心に残って、忘れられない夜景です。


隅々まで、素敵なレストランです。
迎賓館ということですこしお値段は張りますが、
本当に価値のあるお店だと思います。

帰り際に見学させていただいた、一味真の特別なお部屋。




私も、いつか表現者としてのお仕事で自立して
自分のお金で一味真へ行きたいです。
夢が増えました!

一味真のお料理、そして夜景。
ぜひ、たくさんの方に体験していただきたいです。



江原千花

0

「はなのか」お引越しのおしらせ。

(※旧ブログの記事を移動したものです)

こんばんは。Chikaです(^^)
いつも読んでくださってありがとうございます。

もうすぐブロガリが使えなくなってしまうということで
どこに移転しようかと、いろいろ探してみました。
FC2が良さそうだと思いました。

そんなわけで

突然ではございますが
このたび、ブログ「はなのか」は
お引越しすることになりました\(^o^)/

新しいはなのかはこちら

今後の記事は、どんどん向こうに更新していきます。
また、ここで書いてきた過去記事も少しずつ追加する予定です。
どうぞお楽しみに♪



それでは……

ブロガリでは、ありがとうございました。
ちょっと素敵になった「はなのか」で
お待ちしています!

読者の皆様へ感謝を込めて。


Chika こと 江原千花

該当の記事は見つかりませんでした。